スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

#340 おバカな蝉たちに告ぐ

 夏なので、外では蝉たちがガヤガヤ鳴いている。うるさいとは多少思うが、とはいえ、これも夏の風物詩であることには間違いないので、(風物詩なのに)生活騒音程度に聞き流している。だが、どーしても、この蝉たちに1つ文句が言いたい。よくうちのベランダに突入してくることである。

 うちのベランダは大きくなく、外部から見えないようにベランダの壁よりも下に位置している洗濯竿を置くと、人も入れないくらいである。それ以外の物は置いてなく、完全に洗濯物を干すだけの用途として使用している。軒がちょっとあって多少の雨の日でもそのままにしておけるから便利なのである。
 話を元に戻すと、木どころか何の植物もないのに、何故かうちのベランダに蝉が入ってくることが少なくない。蝉の飛んでくる音(羽の振動音)がしたかと思うと、自らの飛行をコントロールできないかのように、フラフラ〜っとうちのベランダに不時着──いや「墜落」といった方がいいかもしれない──するのである。しかも、これまた何故か、毎回毎回、どの蝉も脱出に手こずる。自分の飛行コントロールが心許ないヤツらしか入ってこないからある意味当然なのだろうが。
 いや、本当にやめて欲しい。言っておくが、我が家の周辺にはそれなり樹木はある。蝉なんだから、当然樹木ぐらい見分けがつくだろうに。こないだなんか、洗濯物を取り込んで、それなりの時間が経過したときに、それに大きな汚れらしき物を発見したから、ちゃんと洗濯できていなかったかなと思ったら、蝉が付いていた、なんてこともあった。鳴いてなかったから、たぶん雌だろう。もう慌ててベランダの外に持っていって、洗濯物を思いっきり振り、その付いていた蝉を追いやった。同じことが起こる可能性が高いと思うと、恐怖だ。

 蝉に告ぐ。頼むから、木にとまってくれ。

[2013/8/16(Fri)]
関連記事
スポンサーサイト

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
AUTHOR PROFILE

zuok

Author:zuok

CALENDAR
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
THANK YOU FOR COMING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。