スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

#317 ミスチルが久々に沖縄に!

 嬉しいニュースが入ってきた。ミスチルが久しぶりに私の故郷・沖縄でライブを開いてくれるそうだ!!本日、Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tourの追加公演の形で、沖縄・コンベンションセンターでの公演が決まったとのアナウンスが公式にあった。6/8・9(土・日)の2daysである。実は前日に、オフィシャルTwitterがおそらく誤ってだがこの情報をフライングでツイートしてしまったために、真偽不明のまま噂だけが広まっていたのだが、デマでなくてよかった。

 ミスチルが最後に沖縄に来たのは2004年のシフクノオトツアーだ(ちなみにツアーファイナルだった)。ということは、何と9年ぶり!随分とまあいらっしゃっていないこと(笑)。しかも台風と相性が悪いみたいで、このシフクノオトツアーも2daysだったのだが、2日目は台風で中止に。その前に来たPOPSAURUSツアーでも台風のため曲目を減らして短縮公演となったよう。今回は6月ということで…台風は…やや微妙である……。6月中旬頃には沖縄地方はとっくに梅雨明けしていると思うのだが、その後に台風がやってくる公算がなくはない。こればっかりはお天道様にお願いするしかないわけだが、とにかく中止になんかならないようにと願うばかりである。
 完全に私の想像だが、やっぱり沖縄へライブの機材などを運ぶのは大変なんだろう。北海道から九州まではなんとか陸路が使用できる。それこそツアートラックで機材を運んでいると思われる。が、沖縄はそれが無理。空路か海路をとらないとたどり着けないのだ。というわけで、ライブコンサートにおいては結構孤島と化している。ありがたくも沖縄で公演を開催してくれるアーティストもいて、それこそツアーファイナルは沖縄で!という方も多いのだが、大きい会場設備がないこともあって、ツアーに組み込まれないことも普通だ。既述のロジスティクスの問題や採算性など理由はいくつかあるんだろう。私が沖縄から出た理由の1つもこのライブに行くため!(というと大げさかもしれないが、間違いなく副次的理由ではある。)おかげさまでいっぱい行くことができている。飛行機を使っても一番近くの九州の都市まで来なさいというのは結構厳しい部分もある。本当にミスチル「が」沖縄に来てくれてありがたや、ありがたや。
 さて会場の沖縄コンベンションセンターであるが、ま〜おそらく沖縄のこのようなコンサート会場としては最大級のものだろう。同じ施設には広場や運動場、ビーチ(「トロピカルビーチ」と言い、地元民は「トロピ」と読んでいる)もあり、まあ小学生の頃なんかはよく行っていた。海で泳いだり、凧揚げしたり(正月限定…)。が、自分でも意外や意外、コンサートホール(劇場棟)や展示棟はあまり行った覚えがない。今回はおそらく展示棟が使用されると思われるが(劇場棟は座席が固定でオーケストラ演奏などに向いている)、上記HPによれば、最大収容人数5000人。ひぇ〜!チケット取りは激戦が必至。是非いままで行けなかったという地元の人に足を運んで頂きたい。

 あの曲歌うんですかねぇ…(笑)。結構マニアックな曲で、せっかく「沖縄」で歌ってもピンと来ない人が結構いそうだけど。


[2013/2/25(Mon)]
関連記事
スポンサーサイト

Tag:思考(ニュース)  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
AUTHOR PROFILE

zuok

Author:zuok

CALENDAR
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
THANK YOU FOR COMING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。